油谷芦別炭鑛思い出のアルバムM



採炭・運搬・選炭・積出
石炭貨車積込場
営 業
石炭の販売は工業用炭として道内外工場と直結し、道内工場えは貨車輸送を以って日本国有鉄道、富士製鉄梶A
北海道電力梶A日本セメント梶A防衛庁、その他え納入し道外えは小樽港並びに室蘭港貯炭場え貨車輸送にて
小野田セメント梶A磐城セメント梶A東京電力鰍サの他等え納入致しております。また一部は有力商社を通じて
主要工場え納入致しております。
日本国有鉄道には、昭和27年秋炭労長期ストによる列車の通行削減の危機に立った時は優先的に石炭配給の確保に
努め、当時の国鉄総裁および札幌管理局長より感謝状を授与されました。
尚国鉄における使用炭の比較実験では油谷炭は他炭に混用して火力を高め、かつ火持を良くし、炭殻の発生を減少
せしめ、くすり炭としての特色を認められております。
当サイトの画像、資料の無断転載を禁じます。
著作権は当サイト ゛管理人 蟻" 及び ゛資料提供者"に存します。

資料提供 札幌市在住 磯部晴夫氏

資料提供 芦別市星の降る里百年記念館